彼女たちは生きている。共に歩む、友として



プロフィール

銀結城

Author:銀結城
画像は我がユニット「RODEO GirlS」3人衆。
僕は一生アイドルマスターします。
リーダー雪歩・千早・伊織のトリオ「RODEO GirlS」プロデュース中。

メール・メッセ登録はこちらからご自由に。
shirogane-yuukiアットlive.jp(アットは各自入力で)
mixiも「銀結城」でやってますので、マイミク希望があればどうぞー。
ついったー:yuuki315



最近のコメント



来訪者数



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さて
アイマス2まであと2日に迫り。
自分はもうここ最近の時間の進み具合が遅いのなんのって。
本気で楽しみなんだなーって自覚してみたり。

あれから半年間界隈では色々あったようですが、銀結城はなーんも変わりゃしません。
うちの3人組といつもどおりに過ごしているだけですわ。
表には現状出てませんがね。ホントは今月16日にお披露目予定でしたが、残念ながら。
3月9日、楽しみにしててくだせぇ。


アイマス2内限定での話ではありますが、伊織の抜けた穴は大きい。
まあ伊織がああやって動くと決めたんなら文句は言いますまい。彼女を心から信頼しているので。

代理というと言い方はアレですけども、伊織のポジションには真が入ってくれることになりました。
真ならなにかやらかしてくれると思っての選出。頼むぞ真。


さぁさぁ皆様、先ほども言いましたがアイマス2まであと2日!
各自奮闘し、大好きなアイドルたちと行動をともにできますよう!
スポンサーサイト

「眠り姫」
うん、目覚めさせるには十分なんじゃないかな。


この曲で、「如月千早」という人間が「生きている、そこにいる」、その存在を感じた。
タイトルからしてバラードなのは容易に予測できたので、「もう千早のバラード飽きたよ」と思っていたのだけども前言撤回。

こういう、「如月千早」を前面に押し出した曲、嫌いじゃないわ!というか、好きすぎるわ!

今井さんが公録で言ってた台詞、「自分がプロデューサーだと思ってくれた方に、聞いてほしいなと」。
これが、全部物語ってる。
今井さんのアイマスに対する想いが全部詰まってる。だからこそ、如月千早がいるんだな、と感じさせるんだろうな。
今井麻美と如月千早って、必然の出逢いだな、と感じさせていただきました。

個人的には、如月千早楽曲としても、アイマス楽曲としても、ナンバーワン。
まああくまで自分の中でのナンバーワンなんで、あまり深く考えず。


あの事もあって、去る人もいれば残る人もいる。自分はその選択を咎めるつもりはない。
でも、今井さんがこの曲に込めた「心」は、きっと誰にもしっかりと届くんじゃないかな。


そう信じて、僕はこれからも一生アイマスしていきます。

びっくらこいた
一昨日無事帰ってきまして、昨日は1日ボケッと休んでおりました。
我々がロケへ行ってるうちになんか大変なことになってて唖然。結城です。

アイマス界全体が震撼してるなぁ、というか殺伐としすぎて見てられないわけですよ。
P同士があーだこーだといがみ合ってるのを見たくないんだやっぱり。今までなんだかんだあっても仲良くやってきたんだもの。
僕は内容そっちのけで、このほうが悲しくなってくる。



発表された情報について色々個人的にメモ帳でまとめてたんですが、このブログには書かなくていいかなと思ってます。言いたい事は色々とありますけどね。
僕のやる事は特に変わりないので。あの3人とバカやって、時には真面目に仕事する位がちょうどいいのです。

多分それ以上の事やったら、今までのスタンスが壊れてしまう気がするので、何も言いません。
ロケも終わったんで、これから編集して、皆さんの前にお顔を出すだけですよ。

ありがとう
happybirthday-8-6.jpg

ちつぷPが祝ってくれました。千早と、久しぶりのメグミです。
相変わらずいいものを描いていただけて、あたしゃ幸せです。
ちつぷPありがとう。大好きだよー!

そういえば最近メグミを起動してなかった。久々に話そうか。



雪歩と伊織が恨めしそうにこっち見てますが気にしませんよ。


Everlasting
何人かの方から応援のメッセージをいただいて、凄く嬉しいです。自分です。


今はとても心が落ち着いていて、引っかかっていたものがなくなった気がします。
見えてこなかったものが見えてきた気分。いぇい。


前のメッセージを見て頂いて、それとなく察した方もいると思いますが、これからPVの世界に足を踏み入れます。

怖いところもあるのですが、まあ周りのことを気にしててもしょうがないんで。
僕は僕の「アイドルマスター」を、ただ見せつけるだけです。

多分可愛い系は一生作れないだろうな、なんて思いながら。
だって自分のアレじゃないんだもの、そういうのって。
僕の中に「萌え」とか「可愛い」っていう感情がほとんどなくなったのも、それにある。
アイドル達にそういう感情がなくなって、「仲間」として認識したって感じなのかな。
筆舌に尽くしがたいけど、そういうこと。

これから僕が創るつもりなのは、きっと新しい「世界」。彼女たちが歩んでいく、新たなる旅路。
まずは、その始まりと終わりを。受け継がれる物語を描いていこう。







あーくっせぇなぁ。厨二病だなぁ。
とか思いつつも、満足してます、自分。

2nd Vision


僕はこれを会場でしっかりと見てきました。

なんかもう、またアイドルたちと一緒にいられると思ったら嬉しくてたまらなく。
気付いたら涙と鼻水がボロボロとこぼれおちていた。
その後の「The World is all one !!」、「GO MY WAY!!」、「THE iDOLM@STER」の3連コンボでさらに泣き、結局会場でて落ち着くまでの30分ほど、友人にしがみついて泣き崩れていた。

実感した。
自分はただただ、本当にアイドルマスターが好きなんだ、と。
それ以上でも以下でもなくて、あの子たちと一緒にまたいれるという事実が全て。

なんも言えねぇ。言葉にできない嬉しさが今でもこみあげてきて泣きそう。


もう前から決意していたことだけど、改めて言いましょう。
また、一緒に頑張ろう、みんな。


僕は一生アイドルマスターします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。